スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【萌えっ娘タマちゃん】へ  【『ちっちゃいほうのまことちゃん』その2】へ

『ぽけっとタマちゃん』単行本未収録回その4

  • 【『ぽけっとタマちゃん』単行本未収録回その3】へ
  • 【『ぽけっとタマちゃん』単行本未収録回その5】へ
200204_1


200204_2


200204_3


200204_4


200204_5

  • 【『ぽけっとタマちゃん』単行本未収録回その3】へ
  • 【『ぽけっとタマちゃん』単行本未収録回その5】へ

まんがライフ2002年4月号掲載。
多分、単行本未掲載です。
扉に「ぽけっと20」ってあるんで、連載開始から20話目ですね。
原稿から直接取り込んだのですが、タイトルロゴが剥がれてどっかに行っちゃいました。

基本的にあまり自分は原稿は手元に残していないのですが、『ぽけっとタマちゃん』は他にもいくつかあるので、少しずつアップしていきますね。
内容は今読み返すと「うわっなんじゃこりゃ」みないなものがほとんどだったりしますが、当時の読者の方々に懐かしんでいただければと思います。
つかこれ描いたの、14年前なんですね。
あっという間ですね、年をとると時が過ぎるのは。
関連記事
スポンサーサイト

【萌えっ娘タマちゃん】へ  【『ちっちゃいほうのまことちゃん』その2】へ

~ Comment ~

No title 

一本髪のぐしゃぐしゃ!これはいで先生にしか出来ない強烈なネタですね。
「何かを作ってきた」とかひとつのお茶に人数分のストロー指すとかもいで先生にしか出来ないネタですが、ああいうネタってどこから沸いてくるのでしょうか?日常的に探しているんでしょうか?
「お塩あるからスイカ買ってきなさい」は、なにげにうちの親も言います(笑)
  • #46 春日部在住30代男性 
  • URL 
  • 2016.06/01 20:49 
  •  ▲EntryTop 

No title 

ありがとうございます。
ネタ出しに関しては、普段からアンテナを張っているという事はあまりなくて、だいたい締切が近づいてくる頃に「さあ考えるぞ」ってやっていた気がします。
タマに関してはかなり自由に描かせていただいていたので、あまりネタに苦労をした記憶はないですね。忘れているだけかも知れませんが…。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【萌えっ娘タマちゃん】へ  【『ちっちゃいほうのまことちゃん』その2】へ

いでえいじのブログ

ぽけっとタマちゃん

全36ページ
  3kaku_s_L.png 初めから読む
Home 
Comic
Gallery
SiteMap

画像をクリックしても次ページは開きません。ページ移動は画面上下右のナビボタンで

ぽけっとタマちゃん
ぽけタマ単行本未収録回

 総目次
 もくじ

キーボードの  F11  を
クリックすると全画面で
表示されます。二回押すと元に戻ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。