スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【『はるかな気持ち』第15話】へ  【『はるかな気持ち』第16話】へ

『ぽけっとタマちゃん』単行本未収録回その3

  • 【『ぽけっとタマちゃん』単行本未収録回その2】へ
  • 【『ぽけっとタマちゃん』単行本未収録回その4】へ
tama_001


tama_002


tama_003


tama_004.


tama_005


tama_006


tama_007
  • 【『ぽけっとタマちゃん』単行本未収録回その2】へ
  • 【『ぽけっとタマちゃん』単行本未収録回その4】へ

まんがくらぶ平成13年7月号掲載。
この回、単行本に載っているのかな?
手元にないので、ちょっと分からないです。すみません。

もう14年前なんですね、これ。
わりかし初期のタマです。
読み返してちょっと驚いたのは、2ページ目の散髪をしたおっさん、こいつもうこんな初期に出ていたんですね。覚えてなかったです。

まんがくらぶから初めて依頼があったのは、平成13年の春ぐらいだったでしょうか。
確か言い渡された締切まで余裕がなく、他社の連載と漫画以外の本業で忙しかったので、泣く泣く断った記憶があります。
まんがくらぶで描くって、正直ステータスだと思ってましたからね、4コマ作家として。
それから割とまもなく、また読み切りでタマを描きませんかという話が来て、描かせてもらったのが今回アップしたものになります。

そして、数か月後にまんがくらぶにて『ららら新婚白書』連載を開始。
担当さんから新婚ものなんかどうでしょうかみたいな話になって、描いたんだっけかな。
残念ながらあまり人気が取れずに、そちらは割と早い段階で打ち切りになってしまい、作戦を練り直して『ヨルのガッコウより』を描きました。
こっちは、3年ぐらいは続いたのかな?、今までと若干作風を変えたりして、楽しませて描かせていただきました。
残念ながら単行本化には至りませんでしたが、まだ覚えていてくださる読者の方が少なからずいらっしゃって、嬉しく思っております。

さらに精進をして、良い4コマを描きたいですね。頑張ります。
関連記事
スポンサーサイト

【『はるかな気持ち』第15話】へ  【『はるかな気持ち』第16話】へ

~ Comment ~

はじめまして 

いで先生、はじめまして。
コンビニでたまちゃんの単行本買って以来続編はまだかまだかと待ち、どうしてもなければいで先生の他の作品でもと探し続けなかなか見つけられず、忘れた頃に、コインランドリーでよく似た別作家の連載を見て思い出したように検索してたどり着きました。
単行本収録作品では、「何かを作って来た」のとか、お茶にストローいっぱい差したのとかが大好きでした。

10日はカゼで電車が止まって会社休みましたが、先生のお宅は堤防決壊の方は大丈夫だったでしょうか?

ありがとうございます! 

正直なところ、私自身は以前に描いたネタはほとんど覚えていないのですが、いまだに覚えていただき感謝の念に堪えません。本当に、ありがとうございます。
私の地元では、あの大雨では幸いにも大きな被害はございませんでした。
これからもちょこちょこ単行本未収録分をアップしていく予定ですので、なにとぞお付き合いの程よろしくお願いいたします!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【『はるかな気持ち』第15話】へ  【『はるかな気持ち』第16話】へ

いでえいじのブログ

ぽけっとタマちゃん

全36ページ
  3kaku_s_L.png 初めから読む
Home 
Comic
Gallery
SiteMap

画像をクリックしても次ページは開きません。ページ移動は画面上下右のナビボタンで

ぽけっとタマちゃん
ぽけタマ単行本未収録回

 総目次
 もくじ

キーボードの  F11  を
クリックすると全画面で
表示されます。二回押すと元に戻ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。